アレンジ
☆.:*:'今日がいちばん☆.:*:' aya靭帯再建手術当日

--.--.-- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | |

2013.03.27 21:19

3月25日(月)9:00~
ayaの靭帯再建手術が始まりました

1番目の手術ということで待ち時間が無かったのが一番の幸
23日に入院した際に主治医から「大体2時間くらいかな?」と説明を受けてました

手術当日は私、夫、実母、次女aoの4人で行きました
手術室へのお見送りは私と母で
手術が始まってから特に待つ部屋もなく談話室で待つことになります
所用があり私とaoが病院から外に出て夫と母に病院でのことは任せました
3~40分で戻ると

少し前に看護師さんから
「予定していた膝の裏側の筋肉がとても細くて使えないので
前側の筋肉を使うことになりました。こうなることは事前に先生から説明を受けてますか?
これから説明をお受けになりますか?」
と聞かれたそうです
普段の診察は私しかいなかったので、このようなことは夫は聞いておらず
ただこれから説明を受けたって何かが変わるわけじゃないんだからってことで
そのまま続行してもらったそうです
「仕方ないよね」って
確かに後ろ側の筋肉が使えなかったとしたらって説明は受けて無いし
前の筋肉を使うデメリットは気になったけど
もう手術は始まっているし長くかかれば可哀相なのはayaだもんね

2時間後の11時になってもとくに呼ばれる様子もなく
11時30分ごろ
「手術が終わり先生から説明があると連絡が入りました」と担当看護師から言われ
私と夫が手術室へ向かいました

「ayaさんの膝の後ろの筋肉が予想以上に細くて言葉が悪いのですが
引っ張るとさきイカのように裂けてしまったので、もう一本採ってみても仕方ないと思い
前の筋肉を使用しました。骨も細くてその筋肉も少し細くてしてから使ってます
今までの経験で1人同じように細かった人が居たんですけど驚きました。
先日の説明の時より2つほど傷が増えてしまったのは本当に申し訳ないのですが
それ以外はすべて予定通りに済みましたのでご安心ください」と

それから30分ほど待ってayaが病室へ戻ってきました
全身麻酔が切れて意識も戻っていました
メガネが無いことであまり見えて無くボーっとしたaya
この時点で母や夫aoには自宅へと帰ってもらいました
30分おきに看護師さんが体温を計ったり血圧や体内の酸素の量を計ったり
足の動きを確認したりと。。。

やっぱり手術後のこの時が一番慎重なのねって思いました
そのおかげで手術後の時間の流れが速いこと
ayaも「酸素マスクがつらい~」(1時間半後辺りに外れる)
「のどが渇く~」(たぶん2時間後くらいから水分OK)
そのうち痛みが辛いときに手元のボタンで点滴に痛み止めの薬が入れられることを知り
痛み止めを連発(と言っても10分おきでないと薬は入らないらしい)

そして吐き気が。。。
初のナースコールは「きもちわるい~」でした
すぐに看護師さんがビニール袋を持ってきてくれてました
血圧を計ったけど正常だったので
「痛み止めの薬の副作用に吐き気があるからかな?」って
少し押すのを止めて吐き気が収まるのまとうね」って
なかなかスッキリしないまま手術着から普段着へ着替えをし
少し落ち着いたと思ったところ
たまたま看護師さんが病室へいる時に吐きました
私は荷物を車へと運んでいるところだったので実際には目にしてないのですけど
朝から食事はしてないので胃液と術後にのんだお茶でした

それでもなかなか吐き気が収まらず
「点滴抜けないのかな?」とayaからせがまれ
お願いしてみると
「もしも今後吐き気がもっと強くなった時に吐き気止めも点滴から入れられるし
まだ抜くのは早いかな?痛み止めの薬だけ止めてみようね
ボタンは押さなくても少しずつ点滴の中に入ってるからね」

そしてこの後吐き気が収まりやっと軽食を食べられるように回復
この後初トイレも経験
この病院では手術の時に尿道に管を入れることはせず
もし手術から3時間以内にトイレに行きたくなってしまった場合は
絶対安静なので病室で済ませることになっていたようです
ayaの場合は動いてOKが出ていたので看護師さんに車いすを用意してもらい
助けてもらいながらトイレへ
動いても問題なかったこと、そして食事が出来たことで点滴も抜けました
痛み止めがなくなっても特に痛みが強くなることもなく我慢が出来る程度
私は夜7時ごろには安心して病院から出ることになりました

あまりayaが痛がることが無く手術後を過ごすことが出来て安心した夜でした
スポンサーサイト

| aya靭帯断裂~ | コメント(1) | トラックバック(0) | |

この記事へのコメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

| | | 2015.12.27 09:49 |

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

↑ページトップ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。